【音楽】躍進するOfficial髭男dism、ユニークなバンド名に「パートの奥さんにダメ出しされた」過去

芸能

1:2019/10/05(土) 12:25:50.67ID:mBlMZU/m9

躍進するOfficial髭男dism、ユニークなバンド名に「パートの奥さんにダメ出しされた」過去
Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)、通称“ヒゲダン”という不思議な名前のバンドをご存知だろうか。ドラマ・映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌や『熱闘甲子園』テーマソングを担当しており、彼らのことを知らなくても、テレビや街で曲を耳にした人も多いだろう。米津玄師やあいみょん同様、YouTube再...

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)、通称“ヒゲダン”という不思議な名前のバンドをご存知だろうか。ドラマ・映画『コンフィデンスマンJP』の主題歌や『熱闘甲子園』テーマソングを担当しており、彼らのことを知らなくても、テレビや街で曲を耳にした人も多いだろう。米津玄師やあいみょん同様、YouTube再生数も好調、ストリーミングでは19週連続1位を記録中だ。若年層だけでなく、幅広い世代に訴えかける“ヒゲダン”とは?

Official髭男dismは、2012年に島根県松江市で結成。メイン・ソングライターの藤原聡(ボーカル&ピアノ)を中心に、歌モノのポップミュージックを追求する4人組ピアノポップバンドだ。ユニークなバンド名は、“髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたい”という思いから。とはいえ、当初は驚かれることも多かったという。

「結成した頃、バイト先のパートの奥さんに『意味がわからないから、バンド名を変えたほうがいい』と言われたこともあります(笑)。今ではみんなが漢字の部分(髭男/ヒゲダン)で呼んでくれて、公用語みたいになって。嬉しいですね」(楢崎誠/ベース&サックス)

「音楽シーンや大きなライブハウスもなく、スポットライトが当たる機会が少なかった」という地元・山陰で活動していた彼らは、音楽に専念したいと上京。2015年に最初のミニアルバムを発表すると、ブラックミュージックの要素を取り入れた楽曲が早耳の音楽ファンや媒体関係者の耳に留まり、ネクストブレイク候補として注目される。

「もともと“武道館でライブをやりたい”みたいな目標はなくて、いい曲を作ることだけを考えてました。将来のビジョンが少しずつ生まれてきたのは、東京に来てから。同じ事務所だったSEKAI NO OWARIを見て、刺激を受けたことも大きかったです」(藤原)

ソウル、ファンク、ギターロックなど多彩なサウンドを質の高い日本語のポップスに結びつけたヒゲダンの楽曲は、音楽ファンはもちろん、業界関係者からも支持された。2018年1月には音楽番組『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)で、音楽プロデューサー・蔦谷好位置がプッシュ。さらに、aikoや後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)などが絶賛するなど、その評価を高めていく。そして2018年4月に「ノーダウト」(フジテレビ系月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』主題歌)で突如としてメジャーデビュー。今年に入り、前述した「Pretender」、「宿命」(ABC朝日放送系『熱闘甲子園』テーマソング)と次々にヒット曲を生み出し、一気にメジャーシーンに躍り出たというわけだ。

米津玄師、あいみょん、King Gnuなど、次世代を担うアーティストが次々と登場している現在の音楽シーン。もちろんヒゲダンもその一角を担うわけだが、「今の状況をどう捉えているのか?」と聞いてみると、「良くなくて売れてる曲なんてないし、すごくいい状況だと思う」(小笹)と前向きな答えが返ってきた。

「米津さんもすごいと思うし、RADWIMPSがずっと進化を続けていることにも刺激を受けます。最近ヒットしてる曲って、サビがめちゃくちゃ歌いやすいかと言えば、そうでもないんですよね。洋楽っぽくて難度が高いメロディも多いし、そういう曲を聴いている世代の音楽偏差値はもっと上がっていくんじゃないかな」(松浦)

「カッコいいアーティストが同じ時代にいてくれるのはすごく嬉しいし、僕らの音楽ももっと良くなると思う。それは競争ではなくて、いい音楽が多いほうが楽しいじゃないですか(笑)。ヒゲダンを好きな人にも、僕らが聴いてきた音楽を知ってほしいし、“こんなに素晴らしい音楽があるんだよ”ということも発信していきたいですね」(小笹)

全文はソースをご覧ください

116 2019/10/05(土) 13:25:50.70ID:1T0PaK+s0.

下手したら紅白に出るかもしれんな

119:2019/10/05(土) 13:27:23.55ID:Gv4bHvZD0.

>>116
選ばれると予想してる

64 2019/10/05(土) 12:57:21.67ID:IFldhnzM0.

やっぱりB’zの稲葉さんとかミスチルの桜井でも格好いいわ

スピッツの草野さんも癒しだし

俺らの時代のボーカルは総合的にレベルが高い

最近のはなんなの。バンドの奴らもジャニーズも全然カッコイイ男がいない癒しでもない

米津玄師は声はセクシー。あと作詞作曲編曲能力が高い。クリエイターとして凄い。米津は認めざるを得ないね

Lemonとか馬と鹿みたいな重厚な鎮魂歌みたいなのも凄い

あれは年寄りのシニア世代まで響く

72 2019/10/05(土) 13:01:51.75ID:nctJkvlg0.

>>64
米津だけ認めて防衛線張ってることも含めて懐古厨臭さがハンパじゃない

81:2019/10/05(土) 13:05:25.78ID:IFldhnzM0.

>>72
そりゃ時代レベルの人は認めざるを得ないからね

544:2019/10/07(月) 00:57:21.03ID:LcZNtmnD0.

藤原くんの奥さんがパートをしているのかと思った

205:2019/10/05(土) 14:54:12.26ID:VFWXkGly0.

そういや、「このあとみんなでカラオケ行こうよ!」とか聞いたこと無いな

そもそもが、「呑みという行為」も絶滅危惧種だけどW

429:2019/10/06(日) 00:26:48.25ID:fyNtBgMy0.

このままいい曲がかけたら、いいんだけど。

ネタが枯れたら辛そう。

425:2019/10/06(日) 00:07:15.00ID:Dkm1KTwH0.

こんなにスレ伸びるんだな

売れたな

265:2019/10/05(土) 16:02:06.08ID:5G2BTGRY0.

髭ってバンドと混同してしまうな

50 2019/10/05(土) 12:49:22.27ID:0fts3Yd+0.

藤原とその仲間たちだから、他のメンバーがその立場に不満がなければ長続きするんだろうけど

517:2019/10/06(日) 13:45:52.05ID:7Xf3IL4/0.

>>50
現代のミスチルってそういう意味か

229:2019/10/05(土) 15:27:03.37ID:Bw0bh4fl0.

ID:IFldhnzM0

90年代マンセー老害W

316:2019/10/05(土) 17:56:20.54ID:ByQKA8rn0.

ミスチルの桜井の歌詞は通して聞いてもだいたいストーリーやなにが言いたいのかわかる

ヒゲダンは通して聞いても結局なにが言いたいのかよくわからない

まあ韻を踏んで羅列して、特に通して意味のない曲なんてのは世の中いくらでもあるんだけど、ヒゲダンは雰囲気重視のバンドなんだろうね

最近こういう奴らが本当多い。中身や骨がなくなってしまってる

上辺だけオシャレにしたり格好つけんの

516:2019/10/06(日) 13:45:46.24ID:7Xf3IL4/0.

>>50
現代のミスチルってそういう意味か

348 2019/10/05(土) 19:42:24.30ID:4VKYD/W/0.

髭男のダサさにショック受けてる人に、代わりに面白い動画を紹介したい。

びわ湖くんの【滋賀県民の歌】。超オススメですよ。

びわ湖くん【滋賀県民の歌。】Official Music Video
びわ湖くん 【滋賀県民の歌。】のミュージックビデオ Music video of "shigakenmin no uta" by biwakokun 作詞作曲:びわ湖くん Vocal:美こ(Blume popo)

361:2019/10/05(土) 20:05:52.94ID:8/5PCyki0.

>>348
その動画、どんなにクソ曲なんだろうと思って見てみたら

意外と本格的だな。サウンドとか結構好きかも。

314:2019/10/05(土) 17:49:39.82ID:8LOT3UZf0.

日本の音楽シーンも、生きのいい若手が増えて

久々に盛り上がって来てるね

いいことだ

4 2019/10/05(土) 12:29:09.08ID:52hxhMgZ0.

まあ髭男は令和のミスチルだろうね

ミスチルがオワコンになったらちゃんと次の時代を代表するバンドが出てくる

これも全部安倍総理のおかげ

333:2019/10/05(土) 18:43:16.36ID:Jt/JH7E10.

>>4
最後でワロタ

タイトルとURLをコピーしました